The 3rd Fleet Race in 2020 Notice of Race published

2020年 ​第3回関東470協会 フリートレースのレース公示が掲載されました。

レース公示

詳細は、大会ページ参照ください。→ こちら

臨時バース利用に関して、エントリーと連動させ、関東470協会で調整させて頂きます。

個々に、葉山港(ハーバー)へのお問合せはお控え下さいます様、ご協力をお願い致します。

オンラインエントリーフォームは、2020年 7月26日から受付を開始する。また、2020年 7月31日(2400 Japan Time, GMT+9)までにエントリーを完了した艇は、 Early Entry Fee(早期参加費)とする。

  • 本大会はレースオフィスを設けない。 

  • 登録受付、チェックアウト・チェックインはオンラインで行う。

大会WEBページ:  http://www.enoshima470.org/fleet-race-3

  (詳細はNoRまたは➡こちら

  • 新型コロナ感染拡大の状況によっては中止する場合もある。

  • 新型コロナ感染拡大予防の観点から、場合によっては参加をお断りすることがありますことをご理解ください。

  • 参加艇の停泊は、レース海面に到着できる施設を利用すること。

  • 葉山港の臨時バース搬入については、参加可能通知後に行うこと。

(※参加資格が確定するまで直接葉山港に連絡をしないでください。)

  • 天候に応じて個別(スキルを踏まえ危険と判断した場合)に出艇を見合わせるように指示することがある。

  • 通常のフリートレースと同じく、開会式・閉会式は行わない。

  • 艇長会議及びブリーフィングは行わないか、行う場合Zoom(前日までに連絡予定)で行う。

  • NoR3.2  参加艇が葉山港・江の島ヨットハーバーにご自分の年間バースがある者。

  • NoR3.3 参加艇が葉山港・江の島ヨットハーバー、及び臨時バース(葉山港)を使用せずに相模湾でセーリングが可能な者。

  • NoR3.4  NoR3.2、3.3以外で参加希望選手は、オンラインエントリー先着25艇(葉山港臨時バース)予定とする。なお、葉山港臨時バースは各団体(各大学)3艇までの利用とする。

  ※参加資格が確定するまで直接葉山港に連絡をしないでください。

  ※江の島ヨットハーバーの臨時バースは使用出来ません。

  • NoR3.5 曳航が出来る準備のある艇。(レース・エリアが陸上から遠方の為)

  • NoR3.6 参加可能艇は幣協会WEBサイトに大会4日前までに掲示する。NoR3.3での参加艇は掲示が公表されるまで各ハーバーに搬入してはならない。

[if !supportLists]

タグ:

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square

Copyright Kanto 470 Association. All rights reserved.