2017 Kanto Championships Day2

本日は朝から風がなく、陸上待機からはじまりました。 海上では、北から南で3knotの風が安定しない状態でした。ハーバー内では吹いているように見えるのですが海上では風が不安定でレースが出来る状況ではありませんでした。 しばらく陸上で待機していましたが若干風が入り始めたので12:15ブリーフィングを行い、12:25D旗を掲揚し出艇、再度海上で待機、13:50に第3レースでディビジョン赤青がスタート(設定角160°風速4~5knotコースはLR2)、続くディビジョン黄緑が13:56にスタートしました。途中風向が変わったためマーク変更もしながら弱い風のなかでしたがなんとか1レースを実施することができました。ディビジョン赤青の岡田/秦組がトップフィニッシュし、今回のレースで全て1位という栄えある結果でレースは終了しました。 表彰式では総合1、2、3位とレディース艇1、2、3位がそれぞれ壇上で豪快にシャンパンファイトを行い、2017年度関東470選手権兼関東女子470選手権は幕を閉じました。 全日本選手権本選の出場権利獲得チーム及びジュニアワールド出場権利獲得チームは追ってHPでご報告します。 まだまだ暑い夏ははじまったばかりです。再来週のフリートレースもあります。選手の皆様今後もよろしくおねがいします。

関東470選手権 1.Keiju Okada / Kazuya Hata   Waseda University 2. Kazuaki Kusunose / Eiji Tamai Meikai Universtiy 3. Seia Hanai / Suzuki Masato   Meikai University

関東女子470選手権 1. Yukimi Nakayama / Emiri Kuwano Nihon Univ / Chuo Univ 2. Kaho Akamine / Nagisa Mawatari  Hosei University 3. Yu Matamura / Miyu Aoki     Meikai Sailing Team

1 JPN 4562 Keiju Okada Kazuya Hata Waseda University Waseda University

1. Yukimi Nakayama / Emiri Kuwano Nihon Univ / Chuo Univ

高橋雅之メモリアルレース

最優秀クルー賞:Kazuya Hata

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square

Copyright Kanto 470 Association. All rights reserved.