Point ranking in 2017

関東470協会では、例年通り主催レースに対し、ポイントランキングを行います。

昨年と異なるところは↓

・全レガッタ参加者に、ボーナスポイントとして10点が与えられる。

・副賞が与えられる。(飛び賞)

・協会支援が優先して受けられる。(昨年も全日本遠征支援では適用)

もちろん、今年も学生1位の選手には、スピンネーカープレゼント!

470セイラーの皆さん、関東470協会レガッタに参加し、技術と副賞をGETしよう!

Kanto 470 Association Point ranking in 2017

1. ポイントランキング・システムについて

2017年度関東470協会主催のレースに参加したスキッパーにポイントを与え、年間ランキングを決定する。

2. 対象レース

4/22(土)~4/23(日)   第1回 関東470協会フリートレース 6/10(土)~6/11(日)  2017関東470選手権予選レース            兼 第10回関東470マスターズ選手権            兼 2017年度関東実業団ヨット選手権大会(470級) 7/1(土)~7/2(日)    2017関東470選手権 兼 2017関東女子470選手権 7/22(土)~7/23(日)  第2回 関東470協会フリートレース

3. ポイントランキングの決定方法 3.1. ポイントランキングは年間ポイントの多いものから上位とする。 

(a)タイの解消は各レガッタの順位を付則A8に準じて解く。 (b)DNEのある選手は、ポイントランキングの対象から除外する。

3.2. 順位ポイント

(a) 各レガッタの1位に50点、2位に49点(以下1点刻みで48位以下は3点)

   のポイントが与えられる。 (b) エントリー艇数が50 艇に満たない場合は、エントリー数を最高点とする。 (c) 乗員の交代の場合、ポイントは加算されない。

3.3. 参加ポイント

(a) 各レガッタに参加する毎に10点が与えられる。

   (例:レガッタ 2回参加艇 20点) (b) 全レガッタ参加者に、ボーナスポイントとして10点が与えられる。

3.4. 年間ポイントは、順位ポイントと参加ポイントの合計ポイントとする。 3.5. 乗員の交代を無断で行ったことが判明したチームには、そのレガッタのポイント

   を無効とする。 4. 賞 4.1. スキッパー 1位~7位に2017年全日本470選手権出場選手の参加資格が与えら

   れる。また、参加資格の繰り下げは行われない。 4.2. 学生1位スキッパーに ノースセール製スピンネーカー(ロゴ入り)を進呈する。

(a)スピンネーカー進呈条件は2017年全日本470選手権出場選手とする。 (b)学生1位スキッパーが2017年全日本470選手権に出場しない場合、

   権利は繰り下げられる。

4.3. 4.1及び、4.2は関東水域活動選手に与えられる。 4.4. 飛び賞とし、複数名に副賞を与える。(詳細については、後日発表予定)

5. その他

ポイントランキング上位者に、関東470協会各種支援が優先される。

[if !supportLists]

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square

Copyright Kanto 470 Association. All rights reserved.