top of page

2023年全日本470出場チームに共同輸送詳細のご案内


関東470協会では、全日本470に出場するチームの遠征費用負担を軽減すべく、共同輸送を行います。

共同輸送申込み1艇、20,000円の遠征支援をおこないます。(最大12チームまで)

更に、3艇積み込めるラックを期間中お貸し頂けるチームにラック1基、20,000円の遠征支援もおこないます。

  • 日本470協会の「2023年全日本個人戦・全日本470共同輸送支援」を併用で申込み可能です。なお、支援金計算がマイナスになった場合の現金での返金はありません。



【費用の見積り】


江の島YH~閖上YH(往復) 6艇積載時

10tトラックチャーター料金 296,934円(税高速代込) 6艇積可

296,934円÷6艇=49,489円/1艇あたり (遠征支援で実質負担29,489円)


〈往路〉9月5日(火)(13時頃)江の島YH積込 ⇒ 9月6日朝(AM10:00頃)閖上YH

※日程はまだ確定した日程ではありません。※9月6日の午後から大会受付計測予定。

〈復路〉9月10日(日)レース終了後、閖上YH積込み ⇒ 9月11日(月)9時頃 江の島YH艇降ろし


往路=蒲郡YH⇒閖上YH (全日本インカレ個人戦参加艇向け)

復路=閖上YH⇒江ノ島YH 6艇積載時

10tウィングトラックチャーター料金 364,566円(税高速代込) 6艇積可

364,566円÷6艇=60,761円/1艇あたり (遠征支援で実質負担40,761円)


〈往路〉9月3日(日)(レース終了後)積込 ⇒ 9月5日 朝(AM10:00頃)閖上YH

※日程はまだ確定した日程ではありません。※9月6日の午後から大会受付計測予定。

〈復路〉9月10日(日)レース終了後、閖上YH積込み ⇒ 9月 11日(月) 9時頃 江の島YH艇降ろし



  • ①②ともラックは必要です。(ラック1基につき20,000円の遠征支援あり)

  • ①②とも積み込み作業は荷主が実施することになります。各艇2名は積み込み及び積み下ろしに参加願います梱包も荷主で実施願います。

  • 見積はトラック1台のチャーター料金のため、積む艇数により、1艇あたりの費用負担が変わります。

  • ①②とも共同輸送のリーダーを協会から指名いたしますので責任をもって共同輸送を取り纏めて下さい。


 

【申込方法】

下記、オンラインエントリーフォーム』に入力し、申込みする事ができる。



 

2023年全日本470出場チームに共同輸送詳細
.pdf
ダウンロード:PDF • 225KB

Commenti


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
bottom of page