2022年全日本470出場チーム各種支援金のご案内

8月16日(火)~21日(日) 佐賀県唐津市で行われる「全日本470級ヨット選手権大会兼全日本女子470級ヨット選手権大会」に出場する関東水域の日本470協会会員に各種支援金のご案内を致します。



遠征支援金 

対象者

関東水域の日本470協会会員で全日本470選手権に出場する選手。

全日本470選手権のレポートを提出できる選手。

*レポートは最低2000字以上、大会中の雰囲気(宿泊、食事、出艇、帰着、式典やレース等)が分かる写真5点以上添付する事。

支援金額

1チーム30,000円 レポート提出後、上記要件確認後に振込致します。

対象チーム数

最大5チームまで

社会人枠 1チーム(どちらか1名が社会人であれば申し込み可能)

学生枠 2チーム(学生ペアに限る、大学院も可)

MIX枠 1チーム

女子枠 1チーム(女子ペアに限る)

上記、社会人・女子枠に申し込みが無ければ学生枠を拡大し適用する。

※申し込み多数の場合は、ポイントランキング指定大会参加回数の多い者を優先する



共同輸送支援金 詳細は近日公開の共同輸送のご案内をご参照ください

対象者

関東水域の日本470協会会員で全日本470選手権に出場する選手。

共同輸送に申込みをしたチーム。

支援金額

1チーム20,000円 輸送費用から20,000円を引いた金額を協会に振り込んで頂きます。

対象チーム数

最大12チーム 

※申し込み多数の場合は、ポイントランキング指定大会参加回数の多い者を優先する



≪各種支援金申込み方法≫

申込書(エクセル)に記入の上、件名に【支援金の申込み】と記入し下記アドレスにメールしてください。

E‐mail:470kanto-web@googlegroups.com

申込み締め切り:7月20日(水)

対象者:関東470協会HPにて発表します。




2022年全日本470出場チーム各種支援
.pdf
Download PDF • 400KB

2022関東470協会各種支援金申込書
.xlsx
Download XLSX • 16KB

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square