Kanto Championships Qualifier 2020 AMENDMENT #1

​​​2020関東470選手権予選レースのレース公示 AMENDMENT #1to the NOTICE OF RACEが掲載されました。

レース公示

詳細は、大会ページ参照ください。→ こちら

参加艇のバース決定

参加艇の停泊は、レース海面に到着できる施設を利用すること。

臨時バース数が非常に少ない状況ですので、既存バースや浜から参加可能チームは、極力ご協力お願いします。

  • 江の島ヨットハーバー・葉山港の臨時バース搬入については、臨時バース利用可能通知後に行うこと。

  • 江の島ヨットハーバー臨時バース 約40艇予定(現在調整中)

  • 葉山港臨時バース 25艇※ 利用資格が確定するまで直接各ハーバーに連絡をしないでください。

NoR3.2~3.11変更 と追加

3.2.

参加艇が葉山港・江の島ヨットハーバーにご自分の年間バースがある者。

3.3.

参加艇が葉山港・江の島ヨットハーバー、及び臨時バース(葉山港)を使用せずに相模湾でセーリングが可能な者。 3.4.

NoR3.2、3.3以外で参加希望選手は、江の島ヨットハーバー50艇、葉山港臨時バース25艇予定する。

※艇搬入日について指定することがある。 ※参加資格が確定するまで直接各ハーバーに連絡をしないでください。

3.5.

江の島ヨットハーバー以外からの参加チームは曳航が出来る準備のある艇。 (レース・エリアが遠方の為)

3.6.

参加選手は各国連盟(MNA)会員登録済みの者。

3.7.

参加選手は各国470クラス協会会員登録済みの者。その国に470クラス協会が無い場合は、各国連盟(MNA)の許可を必要とする。

3.8.

参加資格のある艇は、大会 web サイト http://www.enoshima470.org/ の 『オンラインエントリーフォーム』に入力し、必要な手数料を支払うことにより、参加申込みを完了する事ができる。 大会 web サイト URL:http://www.enoshima470.org/

3.9.

オンラインエントリーフォームは、2020年 8月21日から受付を開始する。また、2020年 8月30日(2400 Japan Time, GMT+9)までにオンラインフォームを入力し、2020年 8月31日(2400 Japan Time, GMT+9)までに入金確認(エントリーを完了した艇)は、 Early Entry Fee(早期参加費)とする(NoR4.1 を参照)。

(参加艇バース決定が遅れたことと、MCが手元に無い方への救済処置)

3.10.

エントリーは上記の期限を過ぎても大会の 5日前まで受付可能で、その後のエントリーは大会実行委員会の裁量で受付される。

3.11.

コーチ、サポートボート及びメンバーは、大会の5日前までにhttp://www.enoshima470.org/の『オンラインエントリーフォーム』に入力すること。

[if !supportLists]

タグ:

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square

Copyright Kanto 470 Association. All rights reserved.