top of page

飯田澪/藤倉廉 組 早稲田大学(閖上2023全日本)


9月5日(火)

この日の朝は5時に起床し、新幹線で新横浜から仙台駅へ向かった。自分自身初めて東北に足を踏み入れるので、新幹線に乗る時は修学旅行のようにワクワクした気持ちだった。仙台駅はショッピングモールや牛タンの店が並び、自分が想像していたよりも都会で安心した。(失礼ですが)

仙台駅から名取駅まで電車を乗り継ぎ、名取駅からはタクシーでヨットハーバーへ向かった。ヨットハーバーまでの道は田んぼや工場などが立ち並び仙台駅とは違った趣のある風景が広がっていた。

名取ヨットハーバーは蒲郡、葉山と比べるとコンパクトな作りになっていたが、その分ナショナルチームの選手や船を間近で見ることができた。

午前は積み下ろしを行い、午後は海上で練習をした。蒲郡や葉山の海面よりもうねりが強い海面でバランスを取るのが難しかった。

練習後はハーバーから車で25分かけて宿にチェックインしました。近くにはコンビニやスーパーがあり、館内は洗濯機や乾燥機が完備されていて過ごしやすかった。






9月6日(水)

この日の午前は海上で練習し、午後は計測を行なった。この日は大雨で計測証明書が濡れてしまったり、バウナンバーを貼るのにも苦労した。この日は早めに宿に帰って次の日のレースに備えた。


9月7日、8日(木)(金)

この2日間では予選レースが行われた。軽風コンディションで6レースでき、身のあるレースができた。予選シリーズの成績は総合7位で決勝シリーズへ向かった。

予選シリーズ初日のレース後はレセプションがあり、炊き出しのご飯やビンゴ大会を楽しんだ。レセプションではナショナルチームのインタビューが行われ、この大会期間中は気軽に質問してくださいとおっしゃっていたのでビンゴ大会の途中で質問をしにいった。考え方の細かさやナショナルチームの方々の視野の広さに驚いた。



9月9日(土)DAY3決勝シリーズ初日

これまでの2日間にわたる計6レースの成績により、この日からゴールドフリートとシルバーフリートに分かれた決勝シリーズが始まった。この日は、前日夜に通過した台風13号の影響で、朝から大きなうねりが入っていたものの、風は南東から8ノット前後というコンディションで3レースが行われた。閖上ヨットハーバーは、防波堤に囲まれていて、沖では大きなうねりが入っていても風波を避けることができる防波堤に囲まれていて、安全に出着艇を行うことができた。レースは、これまで2フリートに分かれていたナショナルチームの選手がゴールドフリートに集まり、レベルの高いフリートでのレースになった。風の振れを捉えるのが重要で、順位変動も多く起こった。自艇は、スタートを成功させて思い通りのコースを引けたレースでは、ナショナルチームの選手に絡んでレースができる場面があり、多くの学びを得ることができた。


9月10日(日)DAY4決勝シリーズ最終日

この日は朝から風が弱く、陸上での風待ちから始まった。風待ちの間、弊部の選手で8月にオランダ・ハーグで開催された世界選手権で銅メダルを獲得されたナショナルチームの磯崎選手に質問をさせていただいた。大会初日ウェルカムパーティーでのセレモニーでも、「いつでも質問に来てください」とおっしゃっており、この時も親切に質問に答えていただいた。この日までの3日間ナショナルチームの選手と近くでレースを行って、自分たちとの大きな違いを感じていたランニングでのスピードについて、どんなことについて意識しているのかを伺うことができた。

最終日は、約1時間の風待ちの後、10時過ぎから吹いてきた6ノット前後の南風で2レースが行われた。自艇はこの2レースでは、スタートでフロントラインに残ることができず、苦しい展開となった。レースにおけるスタートの重要性を再認識させられた。しかしながら最終日前までの9レースを、全てシングルでまとめることができていたこともあり、最終7位でレガッタを終えた。


最後に、全日本470選手権の運営の皆様、大会関係者様、共同輸送の手配をしてくださった関東470協会の皆様に感謝申し上げます。大会期間中に豪雨に見舞われたり、台風が経過したりと難しいコンディションでしたが、風に恵まれて、4日間で11レースという充実したレガッタになりました。また、会場までの整備された道路や海上からの開けた陸上の景色で東日本大震災の恐ろしさを実感しました。東北での初開催、震災後に再建されたハーバーでの開催ということで、1人の日本人としても多くのことを感じ、学ぶことができました。今大会で得た多くの収穫をもとに、11月の全日本インカレでの総合優勝に向けて、これからもチーム一丸となって練習に励んでいきます。










Komentarze


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
bottom of page