2022年全日本470出場チームに共同輸送のご案内

8月16日(火)~21日(日) 佐賀県唐津市で行われる「全日本470級ヨット選手権大会兼全日本女子470級ヨット選手権大会」に出場する関東水域の日本470協会会員に2022年全日本470出場チームに共同輸送のご案内を致します。


関東470協会では、全日本470に出場するチームの遠征費用負担を軽減すべく、共同輸送を行います。


共同輸送申込み1艇、20,000円の遠征支援をおこないます。(最大12チームまで)


【費用の見積り】 4パターン

① 江の島YH~佐賀県YH(往復) 6艇積載時

10tウィングトラックチャーター料金 777,920円(税高速代込) 6艇積可

777,920円÷6艇=129,654円/1艇あたり (遠征支援で実質負担109,654円)

② 八景島YH~佐賀県YH(往復) 6艇積載時

10tウィングトラックチャーター料金 807,840円(税高速代込) 6艇積可

807,840円÷6艇=134,640円/1艇あたり (遠征支援で実質負担114,640円)

③ 稲毛YH~江の島YH~佐賀県YH(往復) 6艇積載時

10tウィングトラックチャーター料金 867,680円(税高速代込) 6艇積可

867,680円÷6艇=144,614円/1艇あたり (遠征支援で実質負担124,614円)

④  八景島YH~江の島YH~佐賀県YH(往復) 6艇積載時

10tウィングトラックチャーター料金 843,744円(税高速代込) 6艇積可

807,840円÷6艇=140,624円/1艇あたり (遠征支援で実質負担120,624円)

※①②③④ともラックは必要ありません。(業者による用意)

※①②③④とも積み込み作業は業者による実施予定(梱包は荷主)

※見積はトラック1台のチャーター料金のため、積む艇数により、1艇あたりの費用負担が変わります。

※①②③④どのルートを採用するかは申し込み状況によって変更します。一番高い④の可能性もあることをご承知おきください。


【日程】

往路、復路のリーダーを協会から指名いたしますので責任をもって共同輸送を取り纏めて下さい。

〈往路〉

8月14日(日)AM9:00頃積込 ⇒ 16日(火)朝(AM9:00頃)佐賀県YH

〈復路〉

8月21日(日)レース終了後、佐賀県YH積込み ⇒ 8月23日(火)朝(AM9:00頃)艇降ろし

※上記日程(時間)はまだ確定した日程ではありません。参加選手の状況等により、変更する場合があります。

※積み下ろし30分前までに準備の梱包をすませ、待機下さい。


【連絡方法】

下記メールアドレス宛に、件名【全日本470共同輸送の件】と記入して下さい。

申し込み用紙を記入してメールに添付してお申込みください。

【申込み〆切】

7月20日(土)


【連絡先】

E‐mail:470kanto-web(@)googlegroups.com 山田・《関東470協会共同輸送担当》 

※迷惑メール対策のために@に(  )を入れてあります。メールを送る際には(  )を取って下さい。

※他の共同輸送希望者にメールアドレス、連絡先を教える事に了解いただける方のみご利用して下さい。



2022年全日本470共同輸送のご案内
.pdf
Download PDF • 141KB

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square